★ブラッシュアップスプレー
 日常のお手入れの時、ブラッシングの際にスプレーします。
 長毛の場合、特に毛質によっては乾燥していると切れ毛が多くなります。ブラッシュアップスプレーで水分を与えながらブラシすることにより、乾燥による切れ毛や被毛の傷みを防ぐことができます。

 長毛で特に起毛犬種(プードル、ポメラニアンなど)では、ブラッシング後、被毛全体のボリューム感が違います!
 オイル系の潤滑成分などを含んだスプレーとは異なりますので、ブラッシング後にベタつき感は全くありません。それでいてしなやかさと被毛全体にボリューム感を与えます。シャンプーの後、生乾き時にご使用いただきますと更に効果的です。

★マウスフレッシュ
 一日に必要に応じて数回、口の中に直接スプレーします。唇を脇からめくり上げてスプレーするだけで十分です。食事の後にお使いになると口臭予防・防止には更に効果的です。
 鼻の中に水が入ると嫌がりますのでご注意ください。

★アイリフレッシュ
 目の周りのケア用品として、安心してお使いになれます。涙が多く、涙焼けが目立つ場合は一日に数回お使いください。
 目の中に異物が入った時などは、アイリフレッシュで洗い流しても安心です。

★イヤークリーナー
 耳全般の日常的なケアに使います。
 コットンや綿棒に含ませてお使いになるか、直接耳にスプレーして拭き取ってください。綿棒を使用される場合は、無理に奥まで力を入れてこすらないようご注意を。また、直接スプレーする場合は、その後必ず頭を振らせ、周囲をていねいにコットンなどで拭き取るようにします。
 すでにひどく耳が汚れている、年中頭を振ってひどく痒がる、ひどい炎症を起こしている、耳を触ると痛がる、というような場合は無理をせず、まず獣医師の適切な診断を仰いでください。

★ピュアウォーター&エナジーウォーター
 共に1000倍希釈です。
 1リッターの水に対して、1ml になります。普段の目安として、200ml の水に対して3滴で十分です。
 ペットボトルに作り置きをして冷蔵庫で保存しておくと使いやすいでしょう。
 それぞれ目的別に処方した水ですので、ピュアウォーター、エナジーウォーターの両方を混ぜて使うと十分な効果が得られません。それぞれ個別にご使用ください。

★飲み水タイプの記憶水は水をおいしくします★

 私たちが普段飲用している水道水は、薬剤処理がなされています。記憶水には有害物質が体内に取り込まれないよう、それらの薬剤をマスキングする作用があります。薬剤の成分がマスキング(包み込む)されることにより、水道水独特のクセがなくなって水がまろやかでおいしくなるのです。実際に、ピュアウォーターやエナジーウォーターを入れた水の方を犬がより好む傾向がみられます。

!ご注意!

 リバージュ記憶水製品は、ビタミン、ミネラルを漢方のように処方してそれぞれ効果をもたせた水製品で、日常のケアなどにお使いいただくことを前提としています。記憶水の効果は、多くの飼い主さんや獣医の先生方からも評価されておりますが、病気の治療を目的とした薬剤ではないことをご理解ください。

********************************************************************

Copyright (c) 2000-2004, Fine Phoebe, all right reserved.